願いを叶える、ことばと意識の使い方

こんにちは、
Venus Star Academy代表
鍋嶋器帆です。

さて、今日は
自分の心の声を聴く、
というお話です。

最近強く感じるのは、
人って、
人を介してしか
成長していけないのだな、
ということです。

自分一人では、
自分のセカイは何にも変わらないのです。

それは楽チンで
何も考えず
何も成長しない
ある意味
ノーストレスなセカイかもしれないけど
ひとりの女性として
生を受けた
歓びも楽しみも
半減以上だな、と思うんです。

他者を通して
様々なことを感じ、
その中から
自分だけの答えを探していく

そしてその道のりの中では、
迷いも不安も生まれてくる

その森を、
人を頼りながら抜けたら、
その先には
見たことのない景色が
広がっているのです。

わたしも毎日
出会ったひと、もの、
出来事から感じたことを
セルフコーチングしています。

毎日毎日、
自分の心の声を聴いている。

「それをどう想った?」

「どう感じたの?」

「ほんとはどうしたかったの?」

真っ白なノートに、
すべてを受けとめてもらっています。

最近いろんな
ノートワークも流行っていますが、
本気のセルフコーチングを
自分のノートでできている方って
とても少ないんじゃないかなと思っています。
(みんなできてたらこんな悩んでいないはずだから・・・)

ノート云々の前に、
本気で自分の
心の声を聴くって
どういうことか?

それが腑に落ちないと
始まらないのです。

(ホロスコープは、そのきっかけや紐解きにもなってくれます)

この世界は
出したものが入ってくる

それはもう、
とってもシンプルな法則です。

なぜ!?という自体が起きた時も、
それを選んでいる、
選んできた、
過去の自分がいるのです。

そして人は、出来事は、
それをあなたに
教えてくれています。

そこで感じる
感情に、優劣はありません。

ネガティブが悪い、なんて
そういうわけではないのです。

自分の心の声を聴く
=ワガママがたくさん出てきて
それを通したくなる、
というご相談も聞きますが、

ワガママを通す、
「わたしの思い通りにしたい」
という意識は、
自分を大切にすることとは
違います。

「わたしの思う通りに」

「わたしが正しいことを証明したい」

「わたしの欲しいものだけ欲しい」

その欲は、
例えば、お寿司屋さんに行って、

「お寿司は食べたいけど
太りたくないからシャリ抜きで!」

と伝えた結果、
お刺身やおつまみが出てきたお皿を見て

「お寿司は食べたいって言ったじゃん!」

と言ってるようなものなのです。笑

(お寿司やさん=宇宙・潜在意識)

image

そんな注文もらったら、
あなた自身はどうしますか?

そんなお客さんに何を感じますか?

わたしだったら、

「・・・この人は何が欲しいんだろう・・・?」

と、悩みます。

だから
品物を出すのが遅くなるし、
もしかしたら
「うちじゃ無理なんで・・・」
と違うお店を紹介するかもしれません。

願いのオーダーはシンプルに、
とは、そういうことなんです。

あなたも、

潜在意識に
無茶なオーダーをしていないか
確認してみること

これを意識してみてくださいね。

そのためにもまず
自分自身の心の声を
自分で聴いてあげること、なのです。

◆星を知ってHappyに過ごそう!!
もっと幸せになる、12星座とエネルギー論
牡羊座・獅子座・射手座に大切なもの!
おうし座・乙女座・山羊座に大切なもの!
ふたご座・てんびん座・みずがめ座に大切なもの!
かに座・さそり座・魚座に大切なもの!

関連記事一覧