〈引き寄せってなに?〉あなたの胸の、ど真ん中にあるピュアな願いは?

こんにちは、
Venus Star Academy代表
鍋嶋器帆です。

今日はかなり細かく
<引き寄せ>
についてお話しします。

image

「願いが叶わない!」

「頑張っているのに
報われない!」

「隣には叶えた子がいるのに!」

そんな思いになること、
誰でもきっとあると思います。

わたし自身、
過去たくさんの夢に
挫折してきました。

「叶わない」と感じる時に
ハマってしまっている思考は
主にこの3つ。

①最初のピュアな感情を忘れ
「勝ち取ること」が目的に
すり替わってしまっている

②誰かと自分を
「比較」している

③それが成し遂げられたら
「自分の価値が上がる」と
定義づけをしてしまっている

です。

まずね、現実化するのは
「感情・感覚」です。

いわゆる「引き寄せ」と
呼ばれるものは、
感情と感覚から生まれていきます。

だから思考、目的への
「理性」が優位になり過ぎていると
女性の場合は
絶妙な加減で・・・

望む現実が起こらないこと、
実は、よくあります。

(だから感情を感じること、あらゆる感情へオッケーを出すこと=自己受容が、
自己実現のいっちばん最初の段階なのです!!
無理やりポジティブになっても、
現実化するのは「ポジティブの裏側のネガティブ」です)

そしてさらに、
「勝ち取らねば」という
強い感情は同時に、

「負けてしまうかもしれない」

というセカイが裏側に存在しています。

所謂、執着です。

その「陰の部分」に対しての
感情が大きいと、
そちらの方が現実化します。

勝ち負けを、
その意識を
「外側」へ向けないこと。

自分に対しても、
そこに自己否定、
自己価値の低さがあると
そちらに傾いてしまうので、
まずは
どうあっても、
どんな自分でも価値は変わらないと
信じてあげる自分になること。

その上で、
ピュアな願いに気づき
それを感じてあげること。

image

わたし、
最初に演劇を目指したときの
ピュアな願いって

セカイって意外と優しくて
楽しいよ
笑おうよ、輝こうよ
ワクワクしようよ

ってことを、
エンタメを通して
伝えたかったからなんです。

演劇、エンタメ、芸術、
というものに
たくさん救ってもらったから。

だから今も
演劇、エンタメは敬愛しています。

例えば今なら、星野源さんの
インスタ、youtubeでの
最近の活動には
うるうるしたり、
涙が出るほど笑ったりしていて、
すっごくすっごく救われています。

 

だけど「目指す」うちに、
「目的」が
変わってしまったんです。

事務所に所属したら
自己価値がもっと上がる

お芝居の仕事ができたら
胸を張れる、報われる

あの子に勝ちたい

わたしだって
やればできるって
証明したい

人生で誇れることを
成し遂げたい

ただただ演劇を
愛せばよかっただけなのに

もっと楽しめばよかったのに

今ならそう思うけど、
当時は必死で必死で・・・

演劇に触れているだけで
幸せだったのに、
その気持ちが
どんどん濁って、
最初のピュアさがなくなってしまった。

だけどストイックに
行動はし続けるから、
絶妙な段階までは、
なんとか叶うんです。

だけど
一番欲しいものが、
なぜか手に入らないままだった。

image

これ、どんなことでも
起こりうると思います。

恋愛でも、仕事でも。

そうして挫折して、悩んで、
苦しんで、
思い切って1年で
50万円を超える自己投資をして、

そこからも学び続け、
投資額は300万円を超え、
行動もつづけた結果、
今わたしは結局
あの頃願っていた

セカイって意外と優しくて
楽しいよ
笑おうよ、輝こうよ
ワクワクしようよ

最初のピュアな願いそのままを
伝えていく仕事をしています。

 

 

きっと誰の中にも、
実はいつだって

胸の真ん中に
ピュアな願いと感覚
があるはず。

これまでの仕事や人生でも、
そのピュアな願いを
感じたことは
すでにたくさんあるはずです。

自分の、ど真ん中にある
ピュアな願い

自分がセカイへ放ちたい、
ピュアなエネルギー

それさえ忘れなければ、
いつからだって、
なんだって、
叶えていくことは可能なのです。

 

◆星を知ってHappyに過ごそう!!
もっと幸せになる、12星座とエネルギー論
牡羊座・獅子座・射手座に大切なもの!
おうし座・乙女座・山羊座に大切なもの!
ふたご座・てんびん座・みずがめ座に大切なもの!
かに座・さそり座・魚座に大切なもの!

関連記事一覧