幸せな恋愛をするために

あなたにとっての恋愛は、どんなものですか?

あなたにとっての「パートナシップ」は、
誰のためのもので、どんなものですか?

お互いがいることで、人生がさらに豊かになる。
お互いがより自由でいるための、ホーム。
そんな恋愛、できていますか?

image

あなたの恋は、あなたのため…?

彼の気分や言動に左右されるのではなく、
自分の気持ちを優先し、
それを伝え、話し合えている…?

あなたらしいあなたのままで
彼と接することが出来てる…?

彼といる時の自分に、心からの自信はある…?
彼といる時の自分は、好き…?

パートナーは、
〈わたし〉をもっと愛しく育ててくれる存在。
(それはお互いにです)

一緒にいればいるほど、どんどん自分が愛しくなる。

自分の可能性も溢れてくる。

そういう恋、出来ていますか?

彼にがんじがらめになっていない?
彼のメールや電話で、一喜一憂しすぎていない?

恋愛。

恋を愛に育てるもの。

ずっとずっと〈恋〉をしていたいのならいいのだけど、
もしも〈愛〉が欲しいのなら。

そして今、
その場所にいないと思うのなら…

まずはあなた自身の、自分への愛、
自分に向けていたかを、考えてみてください。

恋への姿勢を変えたい、というお客様も、
とても多くいらっしゃいます。

「自分を大切に出来ていないから
こういう恋愛になっている気がして…」

「わたしは重くて、いつも
理解してもらえないんです…
これはわたし自身の問題なのかな、と…」

それは本当に、その通りなのです!

恋愛テクニックを学ぶ前の、大前提。
〈わたし自身を心から愛すこと〉

あなたは本当の本当に、出来ていますか?

彼に対して、
「わたしはわたし自身をとても大切にしている」
と、言えますか…?

たった一人の、大切なあなた。

もっともっと、人生のヒロインとして、
愛される喜びを知り、自分への愛しさを育てていきましょう。

image

あなただけの愛し方。

あなただけの愛され方。

最高の愛は、存在している。

愛され方や、愛し方の特徴も、人それぞれ。

心理学&ホロスコープでは、
自分だけの愛され方や愛し方の特徴を
はっきり自覚し、それを言語化していきます。

その、ほんとうの自分の思考傾向、
恋愛スタンスや癖を、「直さなきゃ!」ではなく、
受け容れていくこと。

それが自分自身との
パートナーシップ。

自分で自分のことを理解できていないのに、
彼や友人や両親に
「わかってほしい」と望むのは無謀なことです。

まずはあなた自身が、自分を知りなおすことが、
幸せで豊かなパートナーシップ、人間関係に
繋がっていくのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

▼あなたのモヤモヤを解説します
恋と仕事のお悩み相談室

関連記事一覧