〈女性のココロ〉あの人は特別でわたしには無理?それは何故?

 

こんにちは、
Venus Star Academy代表
鍋嶋器帆です。

今日は、自分の可能性を押し込めてるのは
自分自身かもしれない、というお話を。

わたしは昔から、人間はみんなただの人間
というのが信条です。

偉人を偉人扱いしすぎたら、
偉人がかわいそうだ!と思ったのですね。
小学生のときに。

(偉人さんの歴史本を読むことが大好きな小学生でした)

だってね、確実に、
「行動」しているのです。

どんな天才も、どんな偉人も。

何もやらずして、
「何者か」になったひとは、この世界には、いないのです。

(生まれ持った血筋の場合は、御先祖様がしてくれたからこそ、いただいているものがあるだけ。それだけのものを受け継ぎ続けないと、結局は衰退していきます)

天才も、時には存在すると思います。

だけど天才は天才なりに、
ものすごい努力をしている。

「あの人は天才だから」

「あの人は特別だから」

それって、
その人にもとてつもなく失礼だし、

自分で自分の可能性に、
リミッターをかけていることにもなるのです。

(向き、不向きはありますが。
それについては、こちらの記事もご参考ください。
▶︎自分の心のタイプを知る

わたしは、あの人のようになれない。

あの人は特別だから、輝いているんだ。

あなたも、あの人も、同じ「人間」です。

それぞれの価値は、変わらない。

生まれてきただけで、

それぞれが完璧な存在。

ホロスコープから自分を知ると
それがどんどん腑に落ちていきます。

わたし個人の考えですが、
たまに相談でいただく

「やりたいことがわからない」

という状態。

それって、素晴らしいと思うのですよ。

やりたいことがわからないって、
なんにでもなれるってこと。

未来は可能性の宝庫なわけです。。

出来なかったわけじゃない。

きっと、〈決めたこと〉がないだけ。

やりたいことが欲しくて、
でもわからない、という方は、
模索したらいいと思います。

「できること」からはじめて、
「行動」を続けてみることから
変わるものは生まれていきます。

 

自分で模索すること。

自ら旅に出ること。

 

誰か教えてくれないだろうかって考えてるかもしれませんが、
誰も、あなたの船の舵をとることは出来ないのです。

image

仮に、もしも、あなたの船の舵を
とろうとする人が周りにいるなら、

一歩引いて、冷静に判断してくださいね。

それは優しさではありません。

あなたが窮地に立った時、
本当にあなたを助ける「決断」が出来るのは、
あなただけ。

周りの人は、
「あなたになること」は出来ないのです。

あなた自身が、心からあなたを信じ、
あなたの一番の味方でいること。

その上で、周りの人を頼っていくこと。

自分探し、自分磨きの前の、大前提です。

自分のすべてに、◯を贈ってみてください。

すべてはそこから、スタートします。

KIHO

関連記事一覧