占いが好きだけど何も変わらない

女性が大好きな「占い」。
わたしも小学生の頃から、
雑誌の12星座占いや
おまじない本、相性診断、
インターネットにある、
さまざまな診断に夢中になってきました。

わたしたちはどうして、
こんなに「占い」に夢中になるのでしょう?

わたしは、こう思うのです。

「誰もが、自分自身の本当の姿を求めている」

「誰もが、幸せな未来を望んでいる」

だからこそだと。

けれど世の中の占い好きさんは、
なんどもなんども占いに通って、
一時的に落ち着いて、
またすぐに本を見たりネットを見たり、
鑑定や診断に申し込んだり・・・

そんな不毛なサイクルにハマりがち。
(過去のわたしもそうでした)

なぜ、そんな不毛なサイクルに
なってしまうのでしょう?
それは、

「占い」に
人生の舵取りを任せてしまっているから

です。

そしてこれは、
他者に人生の舵取りを
任せてしまっているのも、同じこと。

あなたの人生は、あなた自身。

このことを腑に落とさない限り、
時間もお金も
不毛なサイクルに投げ捨てることと同じです。
(これは「占い」批判ではないので、悪しからず)

まずは自分の人生を、
自分で舵を取りましょう。

それを体感できることが、
自分自身で、
自分のホロスコープを読み解くこと。

あなただけの輝く人生は、
もうすぐそこで、待っています。

▼関連記事
ホロスコープっていったいなに?

関連記事一覧